カテゴリ:薪ストーブ( 77 )
2015年冬薪ストーブシーズン Wood stove season
11月14日に急に気温が下がったので、薪ストーブを焚き始めた。

Because temperature dropped suddenly from 14th November, It was begun to burn firewood with the wood stove.
e0020945_18374785.jpg

by ecoism-toshi | 2014-11-20 23:26 | 薪ストーブ
2014煙突掃除 Chimney Cleaning
 薪ストーブシーズン前に、恒例の煙突掃除を行ってもらった。新しくゼミ配属された4年生は動ける学生3名が揃いました。

Before firewood stove season, I had done annual chimney cleaning. Three fourth grade students had been newly assigned seminar are active.
e0020945_18273789.jpg

 煙突掃除で、顔に煤がついて男前になったYくん。ワイルド〜。

In chimney cleaning, Mr. Y became handsome with soot on the face. Wild, is it?.
e0020945_18271128.jpg

by ecoism-toshi | 2014-11-01 20:51 | 薪ストーブ
薪割りワークショップ放映中
薪割体験会の様子が明石ケーブルテレビで放送中ですここをクリックです。
by ecoism-toshi | 2014-06-12 09:56 | 薪ストーブ
薪割りワークショップ Wood-splitting Workshop
 (公)兵庫県公園・園芸協会、(株)ノーリツ、明石高専の協働企画、明石公園の間伐樹木を使った薪割りワークショップを開催した。天気に恵まれ、怪我もなく無事終了することができてホットしている。初めての試みだったので、今後も試行錯誤が必要だ。

e0020945_16172262.jpg

e0020945_1625047.jpg

以下、薪割りワークショップの教訓。

1.初心者の大人数での薪割りワークショップは無理があった。
 薪割りは最初は斧を振るのが怖いのでアドレナリンが出る。その後、割れるようになるとドーパミンが出て相互作用でハイテンションになる。これが、集団となるとちょっとヤバイテンションになってくる。イベントとしての盛り上がりが抜群だが。

2.薪割りは個別指導にすべし。
 斧を怖がって振っている間は良いが、ちょっと慣れてくるとヘッドを確実にコントロール出来ないまま振り回し始めて的を外す。総勢40名に講師は1名は、ちょっと無理な企画だった。学生が講師役を努められるまで成長すれば対応可能か。

3.初心者には使ってもらう斧は柄が強化プラスチックでできているFiskars/X25 Splitting Axeを使うべし。お気に入りのソマウド1500を折られてしまった(涙)。

運営側は気が気ではなかったが、参加者の皆さんは、楽しんで帰ってくれたようだ。
ちなみに、この薪割りワークショップの様子は明石ケーブルテレビ ACTV135で放映されるそうだ。
e0020945_16192424.jpg


The wood-splitting workshop using thinned wood in Akashi Park was held by Hyogo Park and horticulture association, NORITZ CORP., and Akashi College of Technical. I am relieved to be able to complete without injury with good weather. It was the first attempt, it is trial and error is necessary in the future.
The lessons of wood-splitting workshop are written below.

1.Wood-splitting workshop with massively multiplayer beginners is unreasonable.
Since wood splitting is scary at first, adrenalin comes out of it. Thereafter, it will become the high tension in the interaction, dopamine come out when you can split wood.
It becomes dangerous tension a little with population. It is distinguished for event, but it is hard to control.

2.Individual guidance is needed for wood splitting
While swing scary the axe is no problem. As you become more accustomed, you started swing strongly axe without being able to control axe head. This time is dangerous.
40 persons and one lecturer were slightly impossible plan. It may be available if students growth until serving as lecturers role.


3.Fiskars/X25 Splitting Axe the handle is made of reinforced plastic for beginners use. Somaudo 1500 was broken which is my favorite (tears).

It seems that participants enjoyed, the management side felt uneasy. Appearance of this wood-splitting workshop is broadcast on cable TV Akashi ACTV135.
by ecoism-toshi | 2014-05-25 09:46 | 薪ストーブ
薪割り男子 Wood splitting Boys
元野球部主将 体育会系男子のN君は最近、和斧がお気に入り。和斧は柄が長く、ヘッドが軽く、刃厚が薄いので薪を割ると言うよりも切り裂くイメージに近い。今年の5年生で、今最も割れる男子です。ただ、女子に見られていると平常心を失い、手元が狂うようです。

Recently, Mr. N who is original baseball team captain and athlete boy likes Japanese hatchet. The handle of Japanese hatchet is long, its head is light, and edge is thin and sharp, using it is close to image cutting firewood than splitting firewood. In the fifth grade, he is best firewood splitter now. Just lose of mind and fail when he is seen by the girls.
e0020945_19151740.jpg

 ハンドボール部主将のH君、運動神経が良いのだが、体幹が弱いため腰がふらつく。体幹を鍛えれば、ハンドボールでも一皮剥けるかも。

Mr. H who is motor nerve’s good handball captain, but his body fluctuates because body trunk is weak. Body trunk becomes strong, handball also prove to be well.
e0020945_19145030.jpg

 今週から薪割り部に入部した陸上部4年生のR君。太い薪と4日間格闘しています。

Mr. R is 4th grade and track field athlete deployed section to splitting firewood club from this week. He've been fighting with thick wood for four days.
e0020945_191423100.jpg

 スペシャルゲストのO先生。40年ぶりの薪割りだそうです。

Teacher O is today special guests. It seems to be of wood-splitting after 40 years.
e0020945_19132039.jpg

 さすが昔取った杵柄、写真は割れた瞬間のドヤ顔です。

You never forget your own trade. The photo is his smug face, when it is just split.
e0020945_19134011.jpg

by ecoism-toshi | 2014-04-17 19:30 | 薪ストーブ
薪割り女子 Wood Splitting Girls
 大量に供給され公園の間伐樹木を薪ストーブの燃料とするため、毎朝、明石高専の薪割り道場では薪割りが行われている。最近、女子の薪割り志願者が2名増えた。薪割りはパワーだけで無いので、練習すれば男子顔負けの薪割り女子、略して「薪女」になるかもしれない。

Order to make firewood wood with thinning wood from Akashi Park supplied in large quantities, every morning, woods are split at NITA wood-splitting dojo. Recently, two wood-splitting volunteer girls are participating. Wood-splitting is not only power, wood-splitting girls might be better "firewood woman" than man if they practice hard.
e0020945_18183375.jpg

格好いいですよね。薪割りは居合と共通点が多く、奥が深い。

It is cool, isn`t it. Wood splitting and Iaido (art of drawing the Japanese sword)
have many common features.
e0020945_1819752.jpg

by ecoism-toshi | 2014-04-15 18:19 | 薪ストーブ
公園の伐採樹木 Wood at Park
 公園の伐採樹木を薪ストーブの燃料に要らないか、公園の方から声を掛けていただいたので、学生を連れて見に行ってきた。天ぷら廃油ディーゼル車は生憎、燃料フィルターの目詰まりと思われる故障で使えないのでセレナに乗って行ってきた。樹種はカシ、ツバキ、ウバメガシなど、薪としては上物で、量も多い。薪ストーブユーザーにはお宝だ。高専で使う薪の6年分ぐらいはある。
 公園の方も言われいたが、捨てるには勿体無いし、費用もかかる。有効利用方法を考えたい。

Park director asked me “Do you need wood for wood stove?” So we went to the park to see wood. Since Bio Diesel Track cannot be used by the failure considered to be a clog of fuel filter unluckily, we drove Serena. Tree species are oak, camellia, quercus phillyraeoides and etc. which are goods as firewood. They are treasure for wood stove user. There are about 6 years firewood used at ANCT.
Although the park director said “Mottainai” to throw away and put a waste disposal cost. I would like to consider the effective method to use.
e0020945_10374328.jpg

by ecoism-toshi | 2014-03-07 10:36 | 薪ストーブ
伐採作業 tree trimming
 学内の工事に伴い木(カイズカイブキ2本 樹齢45年)を伐採することになったが、伐採に必要な予算節約のため伐採をお願いされた。学生と朝活の時間を利用して伐採し、薪ストーブの燃料にすることにした。カイズカイブキは表面の形状が入り組んでいて、樹皮に砂などが入り込んでいるので、地面近くを伐採するとチェーンソーの刃が直ぐにダメになる。一本を倒すとチェーンソーの刃にヤスリを掛けないと切れなくなった。

It is necessary to cut down two Kaizukaibuki 45 years trees due to the construction of ANCT campus, I was asked the job because of budget shortfalls needed for logging.
It cut down with the students using the time of morning activity, and decided to use fuel for a wood stove. Since the form of the bark of Kaizukaibuki is complex, sand etc. have entered into the bark, and shortly after cutting down near of the ground, the edge of chain saw becomes useless. Whenever it cuts down one tree, it is necessary to rub the edge of chain saw with file.
e0020945_11425086.jpg

 今シーズンの薪割り練習教材の準備できた。「まずは、先生が見本を見せよう。腕が鳴るで!」

The wood-chopping practice materials have prepared in this season. "First of all, I will show a sample."
e0020945_14385050.jpg

by ecoism-toshi | 2014-02-05 17:10 | 薪ストーブ
伐採樹木入荷
 学内で伐採された樹木(カイズカイブキ、ヤマモモ)が搬入された。幹は玉切りして薪に、枝も薪ストーブに入る大きさに切って焚付に使う。小枝を薪ストーブに入る大きさに切るのが手間だが、人海戦術で行っている。

The trees (Kaizuka, Bayberry) cut down in ACNT campus were carried in the stock yard.
Wooden trunks and branches are cut in the size included in a wood stove for burning. Cutting branches in the size included in a wood stove requires time and effort.
It is carrying out by human-wave tactics.
e0020945_197169.jpg



 小枝が多い場合は、カナブンに分解してもらい堆肥化している。カナブンの幼虫が食べれるように積み込めば、1年後に厚さ10cmほどの堆肥ができれいる。

When there are too many branches, these are deposited and eaten by Drone beetle to decompose. If these are loaded so that Drone beetle's larva can eat, a compost layer about 10 cm thick is made in one year.
e0020945_1972827.jpg

by ecoism-toshi | 2014-01-20 19:14 | 薪ストーブ
2013年薪ストーブシーズン Wood stove season in 2013
 昨日から急に気温が下がったので、昨年より2日早く11月12日から薪ストーブを焚き始めた。

Because temperature dropped suddenly from yesterday, It was begun with the wood stove to burn firewood from November 12th, two days earlier than last year.
e0020945_13564143.jpg

by ecoism-toshi | 2013-11-12 14:16 | 薪ストーブ
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧