<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
農地の機能
農業は何のためにするのかと質問すると、まず帰ってくる答えは食糧を生産するためだろう。場合によっては、藍や綿化、藺草など食糧ではないものも生産するが。

もう一つの機能として栄養分を循環させる機能を持っていた(過去形)。人間の糞尿、家畜の糞、生ゴミ、落葉、雑草、木灰など植物の栄養分となるものを土(腐植)に保持して再び植物に戻す約割を担っていた。それが、化学肥料を使うようになると循環機能を無くした上に、大量の化学肥料を使用すると、栄養分が溶出し河川、近海、湖の富栄養化を招くようになってしまった。化学肥料、有機肥料に関われず生産量を上げるために、肥料を投入し過ぎている。つまり、浄化作用を持っていた農地が、逆に汚染源になってしまった。

農産物が海外から大量に輸入されている現状では、日本国内に栄養分が蓄積していることになるが、その場所は農地ではない。有機物(現状ではゴミ)の循環のためにも、日本に農地は必要だ。特に、人間の多い都市部に。

ニュースを聞いているとまた都市部で土地の値段が上昇してきたらしい。土地が値上がりして喜ぶのは不動産業と金融機関で一般市民は固定資産税と相続税に苦しむだけ。その上、都市部の農地に宅地なみの課税されるとますます農地が減る。

農地には多くの機能がある。農産物生産以外の機能も評価されるべきだ。
by ecoism-toshi | 2006-03-31 08:19 | 環境問題
竹垣
嵐山の竹林で見かけて2種類の竹垣。上の写真の竹垣(穂垣)は竹の枝を使い、竹林と道との堺に使われていた。素朴で野趣な垣根となっている。
一方、割竹を使った下の写真の竹垣は住宅で使われており、風雅な美しさがある。さすが京都、竹の使い方も洗練されている。竹垣にもたくさんの種類がある。藤平竹材店のWebに竹垣の分類と作り方がある。自分で作るのも面白そうだ。
e0020945_8591468.jpg
e0020945_901088.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-30 08:21 | 旅の記憶
ソーラーパネル
循環共生システム研究所の催しでアイトワを見学させて頂いた。屋根には関西発の民間ソーラー発電器が設置されていた。月約7,000円の発電があるそうだ。経済的には採算があわなくても導入された森氏の自立に対する信念がうかがわれる。

森氏も嘆いておられたが、現在の価値観を基に将来を見るPP(PRESENT PUSH)戦略から、将来に照準を合わせたFP(FUTURE PULL)戦略に切替える必要があるのだが、日本の意志決定は、後追いばかりが目に付く。
e0020945_9252794.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-29 08:25 | その他
土筆(つくし)
祖母の7回忌で、実家に帰った。暖かい春日よりに恵まれ、子どもたちは、土筆を収穫。袴を取って、熱湯でさっと茹で、冷水にとって水気を切り、胡麻油で炒め、みりんと醤油で味付けして出来上がり。ほろ苦いが歯ごたえが良い。自分で取ってきただけに子どもたちも美味しそうに食べていた。

土筆は、胞子が苦いので、収穫するときは、胞子嚢が少し開いた状態のものを採取する。田舎でもあまり、土筆を食べない。理由は、土筆の袴を取るのが面倒。
e0020945_85364.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-28 08:23 | 父親・夫として
古代米の酒
自宅の近くの茨木酒造合名会社で仕込まれた古代米のお酒を買ってきた。赤米を仕込んでいるため、お酒の色がワインのロゼのように赤い。500mlが1,600円と値段は高いが今年のは良くできていると思う。甘口で古代米独特の香りがする。年によって味がまったく違う。
e0020945_8143822.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-23 08:14 | その他
わらび
先日、開拓中の岩場に行くと気の早い蕨が芽を出していた。南向きの日だまりで地面が剥き出した場所なので、一足早く頭を出したのだろう。
e0020945_8445595.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-23 08:10 | 生物
結婚記念日
3月21日、春分の日は結婚記念日。結婚して16年になる。妻は大学3年、私は大学院生のとき結婚した。学生結婚だった。学生時代は、お互いの奨学金とアルバイトで暮らしていた。大学3年といえば、今高専で教えている専攻科生と同じ年だ。そう思うと、大胆なことをしたものだと思うが、そのときは勢いがあったのだろう。

16年間に子供が出来て家族が増え、結婚したころと愛情のかたちは変わったが、良き理解者ではる妻には感謝している。
by ecoism-toshi | 2006-03-21 08:04 | 父親・夫として
社会実験
昨日、神戸の住宅地に「はらぺこ君」の使用説明会に行ってきた。神戸市が購入し、自治会が管理し、住民に500円/月でレンタルするモデルを作ろうとしている。レンタルにすると、もし使わなくなっても粗大ゴミにならずに返却され他の人に使ってもらえる。

最初は5台だけの社会実験だが、使い方をマスターしてもらいながら増やすには、最初は多くないほうが良いだろう。みなさん、堆肥化は始めてのようだが、自宅で野菜や花を育てているので楽しんでやってもらえると思う。街路樹があり、庭も広い住宅地のため、堆肥の使い場所は十分にある。一日800gの生ゴミを堆肥にしてくれれば、一家族で年間292kg、5家族で約1.5トンの生ゴミが削減でき、捨てられていた落葉も土に帰る。
by ecoism-toshi | 2006-03-20 08:46 | その他の仕事
5本指靴下
22年間、5本指靴下を履いている。今では、ユニクロやスーパーの日用品売り場にも売っているが、22年前、売っているのは「職人の店」だけだった。いろいろと試してみたが、やはり「職人の店」で買う、綿の厚手、踵無し(5組1150円)が一番良い。絹の5本指靴下は履き心地は良いが弱い。踵の有るものは、両面履けないのでこれはだめ。普通の靴下は踵や指先に穴があいて捨てられるが、踵無し5本指靴下は、左右をひっくり返して履くことができるので両面最後まで履ける。

5本指靴下を履き始めて最初の2週間は違和感があるが、すぐに慣れる。履くときも、それぞれの指が自分のポジションを覚えてくる。
e0020945_8493411.jpg

by ecoism-toshi | 2006-03-18 08:18 | その他
春の嵐
昨日の強風ではらぺこ君の体温が下がってしまった。段ボールで落しぶたをしておけば良かったのだが、うっかり忘れていた。今日は気温が上がると天気予報では言っていたので様子を見てみよう。温度が上がらないようなら湯たんぽ作戦を実行しよう。
by ecoism-toshi | 2006-03-17 08:25 | 堆肥化
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧