<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Malaysia No.7 ムスリム
マレーシアはイスラム教が国教なので、当然マレー人にはイスラム教徒が多い。一日5回のお祈りがあり、女性はスカーフをしている。何か、我々とまったく違った世界で生きているように見えるが、話をしてみると、日本の若い女性とあまり変わらない面も多い。時間があるとせっせと携帯電話でメールしているところも同じだった。写真は、最終日のディナーでお話していただいたクワラプンプール市の職員の方。
e0020945_1738248.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-29 14:20 | 旅の記憶
Malaysia No.6 クーラー
熱帯のボルネオ島の暑さは、関西の夏とほぼ同じ暑さに感じた。体に堪えたのはホテルの冷房の設定温度の低さだ。温度計は持っていなかったが23℃以下になっていたと思う。冷房温度の低さが高級ホテルの証と考えているのだろか。毎日、会場のホテルまで10分ほどん熱帯の町を歩きキンキンに冷房のきいた会場に入る。半袖シャツでは寒くて堪らない。上着を着て省エネルギーや持続可能な社会について議論しているのが、なんとも不可思議だった。
e0020945_17392913.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-29 08:18 | 旅の記憶
Malaysia No.5 パームオイル
ボルネオ島でアブラヤシを栽培しているのは聞いていたが、これほど大規模に行っているとは思っていなかった。飛行機から見ると一面にアブラヤシのプランテーションが広がっていた。アブラヤシの用途は以前は、食用油、洗剤などだが、今はバイオジーゼル燃料として需要が大きい。経済的には原油の値上がり、環境問題では二酸化炭素排出量削減が追い風となり、ボルネオ島ではパームオイルブームのようだ。確かに、バイオジーゼルはニ酸化炭素の排出量はゼロになるが、これだけ、熱帯雨林を伐採して単一種を栽培すると生物多様性の破壊、保水能力の低下など問題が起こりそうだ。

ミリ郊外の丘には、パームオイル長者の大邸宅があった。
e0020945_1612350.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-28 08:01 | 旅の記憶
Malaysia No.4 ドリアン
ミリに到着した日、街を歩くと何かのニオイが漂っていた。始めは、何のニオイか解らなかったが、ドリアンを食べて納得。ちょうど、ドリアンシーズンでフルーツマーケットでは、ドリアンが山積で売られていた。ドリアンはニオイが強いのでホテルには持込禁止のポスターが貼られている。

初めて口にするとその臭いにまいってしまうが、直に嗅覚は麻痺する。味を形容するのは難しいが、「甘いチーズ」のような濃厚な味だ。良く熟れたドリアンは非常に美味しい。
上の写真は、国際会議最後の夜の屋外ディナーで出されたドリアン。美味しいとはいっても沢山食べられるものではない。食べ過ぎると胸焼けがする。

私は、果肉の白いドリアンより、下の写真の柿色のドリアン(野性種に近い)の方が美味しいと思った。
e0020945_9291478.jpg
e0020945_16235963.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-23 08:21 | 旅の記憶
Malaysia No.3 交通事情
ミリの街は予想以上に車社会(モータリゼーション)が進んでいた。道路も自動車中心に作られており、歩道が無い場所が多い、横断歩道はほとんど無い、交通量は多い。気を付けて街を歩かないと車にはねられそうになる。ミリの街は歩いている人が少なく、自転車は1台も見かけなかった。自転車を乗るには暑過ぎると現地の人が言っていたが、関西の夏と同じ暑さに感じた。小さな街なので自転車道路や歩道と木陰をつくる街路樹をセットにすれば十分機能すると思うのだが。
e0020945_12511010.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-22 07:51 | 旅の記憶
Malaysia NO.2 ごみ事情
熱帯のボルネオ島では、気温が高く腐敗が早いため、街では2日に1回ゴミ回収がある。集められたゴミは燃やさず写真のゴミ埋立地に持っていく。埋立地では手作業でプラスチックなどの資源ごみを拾い集める作業員がいた。埋め立てられたゴミから溶出する廃液を貯める貯水池はあったが処理能力は不明。ボルネオ島では広大な土地があるため、まだまだ埋立地はあるようだが、有害廃液の溶出問題があり都市近郊では今後問題が発生しそうだ。

国際会議では、クワラルンプールでの埋め立て処理について報告があったが、大都市では、埋立地の処理方法、処理費用の増大など日本と同じ問題を抱えていた。ボルネオ島のある街では、家庭での生ごみ堆肥化方法を指導し、生ごみを堆肥化している家庭にはお金を支給する試みもあるそうだ。

ジャングルの中の小さな村にも、プラスチック製品がどんどん入って来ており、ゴミ回収などないためゴミの散乱、野焼きが見かけられた。
e0020945_9262955.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-21 12:26 | 旅の記憶
Malaysia No.1
今日、マレーシアから帰国した。今回、ボルネオ島Sarawaku州のMiri(美里)という街で20th EAROPHの国際会議があった。行って始めてしったのだが、ボルネオ島のマレーシア領に入るにはマレー半島とボルネオ島で入国審査が2度ある。その理由を聞いてみると、マレー半島とSarawaku州は歴史的には別の国(植民地)であったようだ。街に掲げられている国旗もマレーシア国旗とサワラク州旗がセットになっている。現地の人の話では治安維持のためにもマレー半島からの入国審査を継続しているとのことだ。

今回、市街地での生ごみの堆肥化について発表してきたが、都市化が進んだマレーシアでもゴミ問題が深刻で家庭での生ごみ堆肥化に取り組んでいるグループの方々から質問を受けた。話を聞くと、以外に行政の取り組みは日本より進んだいたりする。
写真はMiriの街。
e0020945_1646503.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-20 16:46 | 旅の記憶
奧香肌2
夏はやっぱり綺麗な川でボルダリング。都会の灼熱地獄をしりめに、涼しい小川でボルダー、水浴び、お昼ね。今回も残念ながら日帰りだったが、この後ビールを飲んで、バーベキュー、キャンプをすれば夏の快楽フルコース。研究室の後輩T君に、禁断の遊びを教えてしまった。もっと近くに、こんな綺麗な水があれば良いのだが。

p.s. 今回も猿の群れを見かけました。お弁当を盗まれないように注意しましょう。
e0020945_1714846.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-09 17:20 | クライミング
スイカ
暑い夏、喉が乾いたときに菜園で育てたスイカを食べる。ちょっと、幸せな気分になる。大きなスイカは、我家だけでは、食べ切れないのでご近所にも御裾分する。スイカは肥料が多くないと育たない。堆肥をたっぷり鋤混んで育てたスイカは甘い。今年の夏も、一株に大玉スイカが4個できた。あと、3個はまだ畑にある。一つ食べたが、美味しかった。
e0020945_11392354.jpg

by ecoism-toshi | 2006-08-08 12:32 | 菜園
暑い夏
ここ数日、34℃を越す猛暑だ。研究室は風通しが良いのでそれでもクーラーを使わずに過ごしている。水筒を机の上におき、喉が乾くと水分補給。仕事の効率は、落ちるだろうが、仕事量よりライフスタイルの方が重要だと考えている。

しかし、自宅のアパートは最上階のため天井が蓄熱し、輻射熱が凄い。34℃を越し、さすがに寝るときだけクーラーを付けている。人間の感覚は不思議なもので、周りが暑いとクーラーを付けて32℃になると涼しく感じる。屋根の日射遮蔽ができていれば、クーラーを使わずに過ごせるのだが、借家住まいではどうしようもない。
by ecoism-toshi | 2006-08-07 18:08 | たのしいエコライフ
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧