<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ヒメタニシ
 ため池でヒメタニシを大量に発見し、100個ばかり拾ってビオトープの入れた。ヒメタニシはヘイケボタルの餌になるので、後はヘイケボタルの産卵場所とサナギになる場所があればヘケボタルも生息できると考えている。ホタル様はやはりエコアップの象徴としては一般の人にインパクトがある。明石高専の周辺も水路があるので、50年前には蛍がたくさん飛んでいたそうだ。
 ホタルがいることが目的ではないがホタルも住める環境をつくることには意味がある。
e0020945_16363971.jpg
e0020945_1637148.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-30 18:42 | ため池
アメリカミズアブ
 5月28日今シーズン、初めてアメリカミズアブが はらぺこ君に産卵していた。2006年は6月9日、2007年は6月2日にこのブログに初産卵の記事を書いているので約1週間早い。
e0020945_9381154.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-29 07:32 | 堆肥化
近くの川からお引越し
 ビオトープの住人になってもらう生物の捕獲に近くの川に行ってきた。狙いは、ナマズだったのだがナマズには逃げられ、捕獲できたのがウナギ(体長25cm)、クサガメ、ヌマエビ、スジエビ、手長エビ。
 橋の上から見ると、コイとアカミミガメだけが見える川だが、川岸の水草の下にはかなり多様な生物が生息している。
e0020945_1926514.jpg
e0020945_19252088.jpg
e0020945_19253232.jpg
e0020945_19254767.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-28 08:26 | ビオトープ
江井ヶ島皿池の植物
 富栄養化してアオコが発生していたような池は、水質が改善され生物が戻り始めると特定の生物が大繁殖を始める。生物種が極端に少なくなっており捕食者や競合種が居ないため、先に出たもの勝ちになる。
 今年は、アオミドロ(写真上)とアゾラ(写真下)が大繁殖している。アゾラは昨年の秋に見かけので、今年は大繁殖するだろうと予想はしていたが、アオミドロは予想外。ヌマエビがアオミドロを食べるそうだが、この池では見かけない。
 多数のアメンボを見かけたが、ジュンサイハムシを捕食してくれるだろうか。少しずつ、生態系のバランスが取れてくるのだろうが、ある程度安定するのに何年かかるのだろうか?
e0020945_105825100.jpg
e0020945_10583449.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-27 07:58 | ため池
川鵜対策
 鴨川で見かけた川鵜対策です。鵜は、着水や離水のために長い距離を滑空するためロープを張っておくと川鵜が飛来しなくなるそうです。下の写真のように鷺は、着水、離水のとき滑空しないのでロープを張っていても川に降りていました。
 全国的に川鵜が増えすぎて、困っている。ため池でも水位を落とすとコイや鮒の稚魚を食べに大群でやってくる。
e0020945_9114858.jpg
e0020945_9115836.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-26 09:15 | 旅の記憶
餅菓子
 以前、娘と京都に行ったときに食べた鳴海餅本店の季節のお菓子が美味しかったので、京都に出張したとき買ってくるよるように頼まれた。
 このお店はその名のとおり餅屋さんなのだが、水無月や羊羹なども置いている。何が違うのかと言われると困るのだが、香りが良く、上品な味がして美味しい。
by ecoism-toshi | 2009-05-25 11:07 | その他
ぎっくり腰
 土曜日は京都で会議と講演を聞いたあと、立とう思った時に腰がギックときた。軽いギックリ腰だったので、なんとか帰って安静にしていた。
 日曜日は、宿舎の垣根を剪定する予定が入っており休むわけにはいかず、コルセットを巻いて作業をおこなった。体が温まると痛さを感じなくなったので作業を普通におこなった。これがいけなかった。今日は、朝起きると腰痛が酷く、腰が曲がらず靴下が履けない。やはり、ギックリ腰の時は最初に冷やして安静が大事です。
by ecoism-toshi | 2009-05-25 07:33 | その他
静かな一週間
 新型インフルエンザ対策で、1週間授業が休講になった。学生は学内への立入が禁止され、学内はとても静かな1週間だった。溜まっていた書類も片付いた。
 来週からは、また慌しい日常が始まる。
by ecoism-toshi | 2009-05-22 11:43 | 教師の仕事
カラスのお味は?
 カラスで思い出した。私が子供のころ、炭焼きをしているお爺さんが隣に住んでいた。お爺さんが山に炭を焼きに行ったとき、持っていった弁当をカラスに食べられてしまった。腹を立てたお爺さんは、罠を仕掛けてカラスを取って食べてしまったそうだ。食い物の恨みは恐ろしい。
 そのお爺さんの話ではカラスは不味かったそうだ。ネットでカラス料理を調べると、ハングリーハンターでは、かなり凝った料理をされており、美味しいそうだ。
 炭焼きのお爺さんが、どんなカラス料理をして食べたかは聞かなかったが、凝った料理をするようなお爺さんではなかった。そのまま焼いて食べたのだと推察する。
 小さいころ私を可愛がってくれた炭焼きのお爺さん、今思うと結構ワイルドでした。
by ecoism-toshi | 2009-05-20 08:10 | 生物
カラス
 最近、堆肥化作業をした後にカラス夫婦(写真上)が急降下や小枝を落とすなどの威嚇行動してくる。カラス対策マニュアルによると巣に脅威を与える人だとカラスが認識すると、その人に対して威嚇行動をするようになるそうだ。観察していると、私の研究室から見える松の木に巣(写真下)を作っており、4羽の雛がいた。
 どうも、このカラス夫婦にマークされてしまったようた。私が通りかかると木の上から監視を続け、縄張りから外れるまであとをつけて来る。
e0020945_1262443.jpg
e0020945_1263196.jpg

by ecoism-toshi | 2009-05-19 07:47 | 生物
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧