<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
五日目最終日 沖縄から神戸空港へ
最終日の朝は早めに荷物をまとめて、残波岬を見に行ってみた.時間が無くて灯台まで行けなかったが綺麗な風景だった。
e0020945_1821225.jpg

岬の北側は断崖になっており、もし下地が砂浜ならクライミングエリアになりそうだ。
e0020945_1823194.jpg

最初の見学は国指定重要文化財中村家住宅。ボランティアガイドの方の説明を聞きながら見学した.アシャギ(離れ座敷)は、首里王府の役人が地方巡視に来た際に、宿泊所として使用されていたそうだ。座敷の奥に、板戸の小さな部屋があり、村一番の美女による夜の接待に使われていたそうだ。興味深い話を聞かせて頂いたが、この時間は学生諸君の脳はまだ睡眠状態のようだ。
e0020945_1825452.jpg

平和祈念資料館に行った。沖縄に行ったら、戦争について考える時間を持つべきだと思う.記憶の風化速度について考えさせられた。
e0020945_1833790.jpg

沖縄観光、最後の国際通を散策し、牧志公設市場の2階で沖縄料理を食べた。久々に美味しい沖縄そばを食べることができた。
e0020945_184116.jpg

旅に行ったら、市場が面白い。生活文化を感じることができる。沖縄の熱帯魚を水族館よりリアルに見れる.
e0020945_1834835.jpg

さすが、沖縄! 豚肉文化の奥が深い.
e0020945_184165.jpg

那覇空港から神戸空港に飛び、10時30分に帰宅。座っている時間が長くて疲れた。
by ecoism-toshi | 2009-10-31 07:57 | 旅の記憶
四日目
沖縄二日目の朝は、残波岬を海岸沿いに南下してみた。近くに、アリビラボルダーがあるのだが、歩いて行くにはちょっと遠い.
e0020945_1722475.jpg

帰りは畑の中を歩いて帰る.サトウキビとサツマイモが栽培されていた。
e0020945_1723746.jpg
e0020945_17234233.jpg

今日のメイン企画はダイビング体験、学生と一緒に潜ってみました.
e0020945_17235972.jpg

2班に分かれていたので、待ち時間の間は海に浮かんでみたりして.
e0020945_17245689.jpg

午後からは、ビーチバレーボール大会。大人げなく、真剣にバレーをしてしまいましたが、私のアクティビティーはここまで。
e0020945_17272277.jpg

その後、学生はビーチフラッグしてみたり。


風があって寒いプールで遊んだり。やはり、二十歳の学生は元気だ。


残波ロイヤルホテルの夕食は、バーベキュー、中華料理、日本料理、フランス料理の中から選べた.1日目は中華、2日目はフランス料理を選んだが、どちらも美味しかった。毎日、美味しいものを食べてバスに乗って観光してると一気に太った.
e0020945_187756.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-30 08:03 | 旅の記憶
三日目 鹿児島から沖縄へ
朝9時45分にバスで霧島国際ホテルを出発。途中、霧島神宮に参拝したあと、鹿児島空港に向かう。現在の社殿は江戸中期1715年(正徳五年)、第21代藩主島津吉貴により造営寄進されたものらしい。本殿・幣殿・拝殿(合1棟) 登廊下 勅使殿 が重要文化財に指定されている。
e0020945_1532446.jpg

那覇空港に到着後、バスに乗り換え名護市に向かう高速道路沿いの松枯れが目立った。松食虫(マツノザイセンチュウ)の被害が沖縄まで広がっているようだ。
e0020945_1533183.jpg

沖縄夾竹桃の実。落ちていた実を拾ってキャッチボールをしていたが、樹液には毒があるそうだ。よい子のみなさんは注意しましょう。
e0020945_15331461.jpg

建築学科の研修旅行らしく、象設計集団の設計した名護市庁舎を見学。ファサードにはシーサーが並ぶ。
e0020945_15333553.jpg

裏手には、綺麗な芝生の空間があり、キャッチボールでもして遊びたくなる.
e0020945_15334521.jpg

ベランダが広く植物を育てたり、小さな池になっていたり、使い方に個性が出ていておもしろい.
e0020945_15335787.jpg
e0020945_1534849.jpg

名護市庁舎の後は、美ら海水族館にいく。ここを見学するのは3度目なので、早めに切り上げ隣の、おきなわ郷土村を見学した.写真はノロ(王府から任命された神女)の復元家屋。
e0020945_15343812.jpg

ちょうど、夕日が沈む時間になった。東シナ海に沈む綺麗な夕日。
e0020945_15344736.jpg

再び、バスに乗り込み沖縄での宿泊地となる残波ロイヤルホテルに到着。
e0020945_15345773.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-29 07:35 | 旅の記憶
切り返し
 高専祭で使うガバス(サトウキビの絞りカス)の食器を堆肥の切り返しと同時に混ぜ込む予定にしていた。ところが、新型インフルエンザのため高専祭が中止になり、高専祭を待つ必要がなくなった.そこで、昨日から春に積み込んだ堆肥の切り返しを始めた.
 堆肥の山の底50cmほどに、水が届かないため、堆肥化がおくれる。水を堆肥の中心部に入れる方法も考えてみようと思うが、切り替えすことで、この部分の堆肥化を進めることができる。
e0020945_9434290.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-28 07:53 | 堆肥化
二日目 屋久島と霧島
 旅先では、天気が良ければ必ず朝は散歩に出かける。宿の「まんてん」から日の出前の早朝に、山に向かって歩いてみた。
 天気が良いので、山が綺麗に見えた.屋久島が海岸から急激にそそり立っているのがよく解る.
e0020945_1348191.jpg

 山の裾野は、開墾された後があるが、放棄された畑はブッシュが続いていた.道はあるが、ブッシュで回りが見渡せないので、迷いそうになった。
e0020945_13483731.jpg

 宿に帰って朝食をすまし、バスに乗り込み本日のメイン企画の白谷雲水峡に行く.屋久島の沢登が有名だが、やはり綺麗な沢がある。世界遺産に登録されたためか、白谷雲水峡は観光客が多い。
e0020945_13485890.jpg

 縄文杉を見たかったが時間が無いので、途中から引き返す.写真は七本杉。
e0020945_13491322.jpg

 宿に帰り、昼食のカレーを食べた後は荷物を持ってバス、船、バスを乗り継いで鹿児島に戻る.途中、45分ほど、仙巌園を見学する。1658年(万治元年)に第19代当主島津光久によって造園され、その後も改築が重ねられてきた。ここからの桜島の眺めがすばらしい。
e0020945_13494273.jpg

 硫黄の香りが漂う霧島温泉に到着、霧島国際ホテルに宿泊。学生諸君は、白谷雲水峡のハイキングで少しは疲れたようだが、バスで熟睡し、夜になると再び元気を取り戻す.
e0020945_1350021.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-27 07:50 | 旅の記憶
一日目 屋久島
 10月18日~22日まで建築学科5年生の見学旅行(修学旅行)の引率で、屋久島、霧島、沖縄に行ってきた.予定表を見て、忙しい旅行だと覚悟していたが、予想どおり移動が多くて疲れました.
 初日は、伊丹空港に9時集合。遅刻は、1名のみ。
e0020945_1827943.jpg

鹿児島空港に到着後、バスで鹿児島港に移動。お昼は、港で桜島を眺めながらお弁当を食べる。
e0020945_18303081.jpg
お天気が良かったので、外で食べることができた。もし、雨だったら待合室は狭く混雑していたので、どうしたのかな?
e0020945_18301921.jpg

高速船TOPPYにのって1時間45分で屋久島に到着。
e0020945_18314415.jpg

再びバスに乗り換えて、志戸子ガジュマロ園を見に行く。ガジュマロの気根を初めて見る学生さんは喜んでいました。
e0020945_18321787.jpg
ここのトイレが、昔の屋久島の上流階級のトイレと同じ、土足を脱ぎ床を歩いて、もう一度履物を履いて用を足すトイレとなっていた.雨の多い、屋久島でトイレを清潔に保つ工夫だろうか。
e0020945_18323322.jpg
ウミガメの産卵回数が日本一の永田浜で眺めを楽しむ.砂が綺麗で、歩くとキュッと鳴る鳴砂だった。
e0020945_1837116.jpg
e0020945_1837961.jpg

宿のまんてんに到着。引率して、気を使うのが学生の騒ぎ声に対する他のお客さまからの苦情。まんてんはパオをイメージした離れになっていたので、そちらに宿泊した学生は安心と思っていたが、しかし.................
e0020945_18383740.jpg
e0020945_1463524.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-26 07:33 | 旅の記憶
室津
 設計演習で室津見学があり、私も興味があったので見学させてもらった。バスで室津に到着し、街並みを見学したあと、室津民俗館を見たいと思ったが、残念ながら連休明けでどこも休業だった。
e0020945_12384144.jpg

瀬戸内の綺麗な景色を見ようと高台に登っていると、卒研生3名と遭遇。一緒に海を見に行く.
e0020945_12385187.jpg

美しい日本の景色として、シーボルトが絶賛した景色が広がっていた.
e0020945_123925.jpg

そのまま、高台を降りて浜辺にでる。
e0020945_12391085.jpg

時間もあるので、海辺伝いに半島を一周することにした。私が先導し、海辺伝いに賀茂神社に参拝する。ちょっと、スリリングな旅で学生諸君もアドレナリンがでたかな。
海辺を歩いていると、放置され山林になった段々畑を見かけた.
e0020945_1239219.jpg

1時間ほどかけて、海の側から賀茂神社に到着。賀茂神社には陶芸の神、龍神、八咫烏の神、厄除の神、縁結びの神、芸能の神など、多くの神が祭れれたいた。彼女のいない学生は縁結びの神にお願いしていたようだ。
e0020945_1239301.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-16 18:39 | 旅の記憶
秋の雑草回収
 昨日から2009年の秋の雑草回収が始まった.今年は、夏休みに一度、草刈りがあり堆肥の山ができているので、その上に載せている。中心部の温度が高いためすぐに温度も上がり、今朝は75℃になり湯気が出ていた.まだ、乾いていない雑草も積み込んだので少し温度が上がりすぎている。
 早朝から学生諸君、頑張ってます。
e0020945_9354360.jpg
e0020945_9355067.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-15 07:36 | 堆肥化
スッポン
 ビオトープに赤ちゃんスッポン5匹が入った。すっぽんは臆病な生物なので、あまりお目にかかれる機会は無いかもしれないが成長するのが楽しみだ。
 食性は動物食の強い雑食で魚類、両生類、甲殻類、貝類、稀に水草等を食べるそうなので、池の中で餌を取って生きていけるだろう。
 下の写真に池の底に潜ったスッポンが写っているのだが、迷彩模様が池の底とマッチして見分けることができない.
e0020945_1143568.jpg

e0020945_11431257.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-14 08:26 | ビオトープ
アマガエル
 毎朝、井戸の水を汲むと手押しポンプの水出口に必ず、写真のアマガエルが入っている。水を汲むと、押し出され外に出てくるが、次の朝には元の場所に戻っている.冷たい水が時々噴出してくる場所が気に入ったのか、目の前に堆肥の山があり餌になる昆虫が多いのが気に入ったのかは解らないが、手押しポンプを住処にしている。
e0020945_1454922.jpg

by ecoism-toshi | 2009-10-13 08:05 | 手堀り井戸
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧