<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ため池ダブル・ヘッダー
 今日は午前中に江井ヶ島ため池協議会と林谷池ため池協議会が重なった。10時から江井ヶ島ではユスリカの発生状況と対策についての説明、11時から林谷池ではため池の利用と保全について喋ってきた。天気が良いので自転車で移動。良い運動になりました。

 江井ヶ島の皿池は2007年から関わりはじめ、アオコが発生し悪臭を放っていたころと比べると随分と改善された。皿池南は今年もオニバスが芽を出していた。
e0020945_1524797.jpg

 3年前に植えた葦は繁殖し、斜面の土流出を抑えることができるように成長した。
e0020945_15242222.jpg

 皿池北はアゾラが大繁殖して、陸上競技場のようになっていた。2009年からアゾラが繁殖し、昨年は少し減少したと思ったが、今年は再び池一面を覆っている。
e0020945_1526680.jpg


 3月10日に林谷池でカイボリをして3ヶ月、すっかりオオイヌタデの草原に変わっていた。
e0020945_15314234.jpg

水たまりにカイボリで取り残したアカミミガメが大量にいた。今の間に、捕獲作戦を決行しないと植生は戻りそうにない。
e0020945_15454551.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-30 15:51 | ため池
古武術的薪割り
 古武術の体裁きを薪割りに応用できないかと試行錯誤している。
現時点での覚書。
 斧の振り上げは、甲野氏の薪割りのように、前から持ち上げるのでは無く、斧の回転と体裁きで持ち上げると疲れない。ただし、この方法だと、初心者は振り下ろした斧がどの辺りに当たるかが予測できないので少し慣れてからの方が良いかもしれない。

 柳生新陰流の一刀両断の極意にあるように、柄の持ち方は左手と右手は近づけて持ち、手は龍口(人差し指と親指は緩めて、下の3本で持つ)、足はつま先を上げて、踵、親指の付根、小指の付根の3点で支える。打った時に腰を落とすのではなく、膝をえます(抜く、折る)、腰を落とすイメージよりも、膝を一瞬折る方が斧の先端速度が上がり、力も入る.

薪割りは奥が深い。
by ecoism-toshi | 2013-06-28 07:13 | 薪ストーブ
サクララン
 2007年に神戸女子大に堆肥化指導に行った時に頂いたサクラランが今年も花を咲かせた。人工樹脂で作ったような不思議なテクスチャーの花が毎回、決まった場所に咲き、花には密の水滴でき、舐めると甘い。育てやすいので、挿し木で増やしてみようと思う。
e0020945_7565186.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-27 07:58 | 生物
高砂海浜公園
 23日高砂海浜公園において参加者約50名(内半数は子供)でアオサの回収を行った。アオサを取ったあとは、潮干狩りができる。1時間弱で集めたアオサは買物カゴに133杯になった。
e0020945_9333944.jpg

 現状では市が回収し焼却処分するが、水分が多く塩分と砂が混ざってるので焼却炉を痛めるうえ、資源の無駄だ。次回、8月17日からは集めたアオサを現地で全量堆肥化する。
e0020945_9335452.jpg

 潮が引くとアオサに覆われた海底が見えるが、ヘドロが深くてアオサの回収が難しい。海水の流れを良くするため、昨日西側の沈水堤を数メートル切り欠いたそうだが、さて、効果はでるだろうか?
e0020945_9341425.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-24 07:34 | 教師の仕事
カルガモ
 明石高専のビオトープにカルガモのカップルが今年もやってきました。ビオトープの中央の島が外敵が近寄り難いためお気に入りのようだ。
e0020945_7585091.jpg

 繁殖期は4月〜7月なので、草むらに巣を作って雛を孵さないだろうか。ビオトープでカルガモを見かけたら遠くから眺めて、そっと見守ってやってください。
e0020945_759571.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-22 08:21 | ビオトープ
技と術理
クライミング、ヨガ、薪割りなどやっていて、身体と心理(脳)が密接に関連していることは、体験を通して実感していた。加えて、エコロジカルな生活を実践しようとすると体を使って生活することが多くなり、効率的で疲れない体の使い方に興味を持っていた。
 そんなこともあり、甲野善紀氏の「技と術理2013」を見てみた。62歳であの動きができるだけでも尊敬に値する。まずは、上半身を捻らない歩行方法と屏風座りから実践してみたい。
 「社会は複雑になってきているが、人間が単純になって対応力は落ちきている」と甲野氏が言われいる。同感だ。子供の頃から、多くの実体験を通して身につける適応能力が低下している。それと同時に、社会自体をもっと小さく、シンプルにしないと人間の制御能力を超えてしまっているように思う。
e0020945_7583693.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-19 20:48 | 読んだ本・見た映画
共同菜園の畝作り
 6月2日、自称:面倒くさがりのアプカス拠点スタッフのKさんが共同菜園で野菜を作ると言うので、畝を作りにいった。この地域の土は赤土の粘土質なので、草を敷きこみ排水を良くして、余っていた堆肥も入れた。京都工芸繊維学生さんがいたので、手伝ってもらった。鍬は手で使うのではなく足腰で使うのだが、若い学生は体力に物を言わせて手で掘ろうとするんで、慣れない作業に疲れたようだ。さて、野菜は育っているだろうか?
e0020945_8562048.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-18 12:06 | 被災地・国際支援
毘沙門の浜
 毎朝、堆肥化実験用のアオサ回収に毘沙門の浜に学生2名が行っている。海水温が上昇するとミナミアオサとリボンアオサと思われる南方系の種類が一気に増えてくる。毎日、このカゴに2杯取って帰って堆肥にしているが、減りそうにない。浅瀬全体に広がったアオサは無尽蔵に見える。
e0020945_1822161.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-17 18:22 | 堆肥化
明石高専の地域貢献
 明石高専で今年から全学的に地域貢献プロジェクトを行うことになり、プロジェクトリーダーをすることになった。まずは、先生方に地域貢献として何をしたいか?何をすればよいか?ブレインストーミング形式のワークショップでアイデアを出して貰った。
 時間が30分と限られており、アイデアの多くを出すことに集中したため、黙々とポストイットにアイデアを書き出すことになってしまった。次回は、もう少し時間にゆとりを持って、学外の人たちとワールドカフェ方式で話し合う機会を設けたい。
e0020945_17585779.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-17 18:08 | 教師の仕事
峰仙寺
 本吉町の仮設住宅以外も見てみよう!第2段で峰仙寺を見に行った。建立は1354年と古い。米倉家の菩提寺であったそうだ。見学していると、先代の住職がお寺の説明をしてくれた。本堂が建てられて来年でちょうど300年だそうだ。話をしていると、スリランカの話になり、アプカスの石川さんを知ってるか?と聞かれた。世間は狭い。
e0020945_18383128.jpg

 山門の作りも立派です。山門の「金剛力士像」は本吉町出身の仏師:小野寺久幸さんの作品だそうだ。
e0020945_1671089.jpg

by ecoism-toshi | 2013-06-12 12:08 | 旅の記憶
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧