<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アオサとウミニナ Sea Lettuce and Batillariidae
高砂海浜公園のグリーンタイド(アオサの大発生)問題に取組み始めて4年になる。4年前の同次期の以下の写真を見るとまさにグリーンタイド。

It is four years since I started working on the problem (outbreaks of sea lettuce) Green Tide of Takasago Seaside Park. Green Tide just looking at the photos below of the next four years ago.
e0020945_16143241.jpg

 今日、撮った同じ場所の写真をみると見違えるように綺麗になっている。親子が水遊びをできるようにまでなった。

It is now clean shown the photo of the same place today. Parents and children are able to playing in the water.
e0020945_16161972.jpg

 ボランティアの皆さんがアオサを回収して堆肥化してくれている効果もあるが、忘れては行けないのがウミニナのアオサの捕食。浅瀬のウミニナの密度がすごい。今年は、一度密度調査と捕食量を調べたい。

There is also an effect that is composting sea lettuce by volunteers, but predation of sea lettuce by Batillariidae is not forgot. Density of Batillariidae on shoal is great. This year, I want to examine the density and the amount of predation.
e0020945_16313344.jpg

 ただし、ウミニナには水深が深い部分に漂うアオサは捕食できないため、深い部分にはアオサが溜まっている。

However, since the sea lettuce in sea water can not be prey Batillariidae, sea lettuce is accumulated in the deep part.
by ecoism-toshi | 2014-06-29 16:28 | 生物
狸の住所 The address of raccoon dog family
狸の住所と家族構成が解った。プライバシー保護のため名前は伏せておきます(笑)。住所は明石市魚住町西岡679-3 明石高専内の土管。家族構成は、両親と子供3人。子供の身長は約30cm(年齢約3ヶ月)。可愛いが、さすが野生、近づくと威嚇してきた。
 明石高専のJABEEプログラム 共生システム工学専攻で「自然や社会との共生」をうたっているので、生きた教材として狸と、どうやって共生するか学生に考えてもらおうか。

The address and family structure of the raccoon dog were found. Their names are kept secret for privacy protection. The address is 679-3, Uozumi-cho Nishioka, Akashi-shi. Earthen pipe in Akahi Kosen. Family structure is parents and three children.
Height of children (about 3 months age) is about 30cm. Although they are cute, grew wild and threatened to approach them.
JABEE program of Akashi Kosen has appealed for "symbiosis with nature and society", I am considering to use the raccoon dog problem as useful teaching materials for students.
e0020945_7504423.jpg
 
by ecoism-toshi | 2014-06-28 12:17 | 生物
野生動物との攻防 Offense and defense with the wild animals
 生ゴミを堆肥化し始めて、狸、カラス、雀、八歌鳥がやってくる。放おっておくと掘り起こされるため、最初は網を被せたが狸に食い破られて網がボロボロになった。
 ここは、原点に戻ってナチュラル系で対策した。伐採されて枝を生ゴミ堆肥の上においてみた。今のところ、少しは掘り起こされるが、カラスは防げているし、狸が掘り起こす場所も枝の無いところ限られる。
 野生動物との攻防はつづく。

We started to compost food waste. After that, raccoon, crow, sparrow and crested myna were coming to scavenge. Because it is dug up if you leave without countermeasures, it was covered with a net at first, but the net is tattered and been broken by raccoon dog.
We were measured in natural systems back to the origin, coved the garbage compost with branches cut down. For now, the crow is prevented, and where the raccoon dog is digging even limited where there is no branch.
Offense and defense with the wild animals continues.
e0020945_18262218.jpg

by ecoism-toshi | 2014-06-27 18:48 | 堆肥化
ばあちゃんと梅取り Picking plums with grandmother
 和歌山の実家に小学5年生の次男を連れて帰省してきた。冬に剪定した梅が鈴生りだった。

I had been going home with a second son to Wakayama Pref.. The plum tree was pruned in last winter, which made a lot of plums.
e0020945_11523532.jpg

 1本の梅の木からカゴに4杯収穫したが、まだ半分残っている。無農薬で栽培しているので、梅にはソバカス模様がある。
 綺麗に見せるためにだけに、農薬を使うのは馬鹿げていると思うが、スーパーで売っている青梅にはソバカスが無い。

Four cups to basket were harvested from the plum tree, but the remaining half still. Since it have been grown in pesticide-free, there is freckle on plums. I think it is ridiculous that only in order to look beautiful, but there is no freckles on plum in supermarket.
e0020945_1152598.jpg

 1.5kgだけ持ち帰り、梅酒にしている。3ヶ月後が楽しみです。

I brought back 1.5kg plum and made plum wine. After 3 months I look forward to.
e0020945_18212327.jpg

 夜には近くの小川でホタルを見る予定だったが、生憎の雨でホタルは飛んでいなかった。

It was scheduled to see firefly in the nearby creek at night, firefly was not flying in rain unfortunately.
by ecoism-toshi | 2014-06-24 19:11 | 父親・夫として
現行犯 Red-handed
 学生寮から発生する1日数十kgの生ゴミを学生が堆肥化している。生ゴミを入れた袋を開けると臭いが、そこは数分の我慢。それにしても、食べ残しが多い。

The students have composted garbage generated from student dormitory. There was odor when you open the garbage bag, but there stand a few minutes. Too much leftovers, isn`t it.
e0020945_21112442.jpg

折角堆肥化処理した生ゴミを掘り起こす犯人はやっぱりタヌキでした。脚立で作った柵を怖がる様子もなく生ゴミ堆肥の上でお食事中。

Criminal who dig up the garbage which was composting process was a raccoon dog after all. Dining in the top of the garbage compost without fear the fence which I made with stepladder.
e0020945_21134342.jpg

人間に慣れているのか、怖がって逃げる様子もない。さて、どうしたものか。

The raccoon dog was not afraid man and did not escape. Now, what can we do?
e0020945_7421649.jpg

by ecoism-toshi | 2014-06-22 21:19 | 堆肥化
犯人はだれ?Who is a criminal?
 学生寮から発生する生ゴミの堆肥化を始めた。埋め込んだ生ゴミが掘り起こされているので、ネットを掛けて置いたが、朝見るとネットが捲られ、生ゴミが食べ散らかされていた。
 容疑者はカラスとタヌキ。犯行の現場状況から推察するとタヌキが最も怪しい。

We started composting of garbage generated from student dormitory. Compost is covered with the net, because garbage is dug, but it was a mess to eat garbage again, the net is turned over when I looked in the morning. The suspect is raccoon dog or crow. Raccoon dog is most doubtful from the scene of the crime.
e0020945_7465466.jpg

by ecoism-toshi | 2014-06-17 07:48 | 堆肥化
薪割りワークショップ放映中
薪割体験会の様子が明石ケーブルテレビで放送中ですここをクリックです。
by ecoism-toshi | 2014-06-12 09:56 | 薪ストーブ
神戸新聞を読んで  Reading Kobe Newspaper
 毎週日曜日掲載の「神戸新聞を読んで」の6月分を担当している。1040字のコラムを週に1回書くだけかと高を括って、気軽に引き受けたが、これが以外に難しい。
 500字以下の新聞記事を読んで、1040字のコラムを書くのは、読んだ本より長い読書感想文を書くようなものだ。そこでちょっと作戦を変えて、まずは書きたいテーマを決めて書き始め、後から関連する新聞記事を検索して読むことにした。この作戦で5回投稿完了、ふぅ...。

I have written "Reading Kobe Newspaper" on Sunday every week for June. I thought easy to write the column of 1040 characters per a week. However, reading a newspaper article of 500 words and writing a column of 1040 characters, that is like writing a longer report than the book read. I changed the strategy. First I decided a theme what I want to write, then searching the related newspaper article later. 5 papers are finished with this strategy.
by ecoism-toshi | 2014-06-10 18:57 | その他の仕事
裸足で散歩 Barefoot Walking
 最近、夕食後に息子と裸足で散歩するのが日課になっている。この季節になると昼間のアスファルト道は熱くて歩けないが、夜になるとちょうど良い温度になっている。最初は、道路の凹凸で足裏が痛いが慣れてくると心地よい。私は人に見られても気にしないのだが、小学校5年生の息子はちょっと恥ずかしいらしい。

Recently, it is the daily routine to walk barefoot with my son after dinner. You can not walk on the hot asphalt road in the daytime in this season, but it cool down to be just about the right temperature at night.
At first, you have a sore foot on irregularities of road, but you will be comfortable after become accustomed. I'm do not care to be seen by people, but my son of fifth grade seems to be a little embarrassed.
e0020945_17461575.jpg

by ecoism-toshi | 2014-06-10 17:55 | 父親・夫として
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧