<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
わかりあえないことから
備忘録

これまでの社会では子供たちが無意識に経験してきた様々な社会教育の機能や習慣を公教育のシステムの中に組み込んでいかざるをえない状況になっている。←大阪大学の大学院でさえカリキュラムに入れる必要があった。
自分と価値観やライフスタイルの違う「他者」と接触する機会を増やしていく。
今求めたれているのは、対等な人間関係の中で、いかに合意を形成していくかといった能力。
異なる価値観に出くわしたときに、物怖じせず、卑屈に尊大にもならず、粘り強く共有できる部分を見つけ出していくこと。

日本社会独特のコミュニケーション文化を、「わかりあう文化」「察しあう文化」。一方、ヨーロッパでは、自分が何を愛し、何を憎み、どんな能力を持って社会に貢献できるかをきちんと他者に言葉で説明できなければ無能の烙印を押される。多数派は向こうだ。多数派の理屈を学んでおいて損はない。

冗長率を時と場合によって操作している人こそが、コミュニケーション能力が高い。

言語の習得が社会的な階層を決定してしまうと民主主義は育たない。←確かにスリランカはそうなっている。日本ではどうだろうか?

日本ではコミュニケーション教育と人格教育を混同しがち。

これからの時代に必要な、もう一つのリーダーシップは弱者のコンテクストを理解する能力。異なるコンテクストを抱えた人間が集まって、一定期間内に何かをアウトプットすることを繰り返す。グローバルコミュニケーション・スキルで重視されるのは文化を超えた調整能力。
e0020945_8572067.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-13 19:01 | 読んだ本・見た映画
スリランカの樹木
 スリランカの田舎に行くと植えられている木の種類の多さに驚かされる。何気なく生えている木も薬用、果樹、緑肥、木材などの用途がある。マンゴー、マンゴスチン、ヤシ、ガバ、ニーム、グリシディアなどなど。大木の枝にはミツバチが巣を作っている。
 禿山になってしまった紅茶栽培あとも、土地の使い方を間違わなければ、豊かな実りがあるはずだが。
e0020945_18182536.jpg

e0020945_18204762.jpg

e0020945_18234328.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-06 18:32 | 旅の記憶
栄華を伝える廃墟 Ruins tell the Glory
 Bawlana Line House Projectの現場から歩いて10分の場所に、イギリス植民地時代のプランテーション・オーナーの邸宅廃墟があると聞いたので見せてもらった。バンガローと言っていたので、別荘だったのかもしれない。邸宅近くには庭園の池の跡が残る。

10-minutes walk from the site of Bawlana Line House Project, there is a mansion ruins of plantation owner at British colonial era. The villagers sad bungalow, it may had been a villa. Nearby mansion, the ruins of pond remains.
e0020945_17473259.jpg

ジャングルに戻ってしまった道を進むと

We were walking through the trail in jangle.
e0020945_16452421.jpg

突然、邸宅の玄関が現れる。

Suddenly, the entrance of mansion ruins was appeared.
e0020945_17215455.jpg

部屋の数は、召使用の部屋を合わせると10個以上はあるだろう。

There are more than ten rooms included for servants.
e0020945_17271839.jpg

天井の作りも豪華、暖炉もある。

The ceiling is also gorgeous, there are fireplaces too.
e0020945_17325611.jpg

ジャングルの中に埋もれてしまっているので、風景は邸宅からは見えないが、ジャングルを抜けると絶景が広がっている。周辺で最高のロケーションに建てられている。

It is buried in the jungle, landscape is not visible from the mansion, however superb view has spread, when you exit the jungle. It has been built at the best location.
e0020945_17381780.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-06 17:39 | 旅の記憶
Solar Boiler in SriLanka
今日からソーラーボイラーの設置作業を開始。
まずは、長屋住民が使っている水を分岐してバルブを設置しボイラーの給水高さまで水が上がるかを確認した。
続いて、ボイラーを設置する土台になる木枠を作る。木枠ができたところで、室内でボイラーの部品を組み立て、午前中の作業は終了。
午後はシャワー室の屋上に部品上げて組立を始めたが、スコールがやってきて作業は中断。最後に集熱管を組立て、本日の作業は終了。

本日、判明したお題:
1.日本に忘れた部品があることが判明。現地で自作してみる。
2.スコールの後、泥水が給水される。さて、どうしたものか木下君に考えてもらう。

e0020945_1414410.jpg
e0020945_22164621.jpg

e0020945_22235051.jpg
e0020945_22251930.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-04 22:20 | 被災地・国際支援
現地に到着
We leaved Colombo at 5:00 AM and arrived at 10 AM Bawlana Line House Project site. Concrete roof of the shower room contracted 1 week ago, we can't remove mould, but we can work for setting solar boiler from tomorrow.
Afternoon, we bought water tank and pipe connection and made a plan for tomorrow work.

 Colomboを朝5時に出発、10時にBawlana Line House Projectの現場に到着。ソーラーボイラーを設置するシャワー室の屋根のコンクリートも打設されており、型枠はまだ外せないが明日から作業ができそうだ。
 この後、木下君と貯湯タンク、ホースのコネクションなど必要資材を購入し、明日からの作業に備える。
e0020945_10375097.jpg

e0020945_10391379.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-03 10:07 | 被災地・国際支援
Meeting at Kaduwela
Today's work.
1) We had a meeting about solid waste management with new commissioner of Kaduwela City Council. They don't have any concept and plan, go with flow.

2) Afternoon, another meeting with トクヒ アプカス​ staff who have worked for Kaduwela Project. We had discussed why we should make compost from garbage and use to organic farming.

明日の早朝Bawlana Line House Project​の現地に向かいます。
e0020945_10465541.jpg

e0020945_10481866.jpg

by ecoism-toshi | 2015-09-01 10:51 | 被災地・国際支援
  

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ファン
ブログジャンル
環境・エコ
家庭菜園
画像一覧