<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
スルメ Dried Cuttlefish

The dried cuttlefish got from NPO which was working together at Tohoku stricken area was brought back to Wkayama, and roasted and ate with the hibachi.
It looked back upon the occurrences in 2013, baiting a dried cuttlefish.
It passed in twinkling of eye.


by ecoism-toshi | 2013-12-31 18:10 | その他
レンコン堀大会  Digging lotus root tournament

I participated in digging lotus root tournament of Nishijima irrigation pond with 11 students. Long boots, long gloves, shovels and hoes for lotus root ditches, and buckets were carried with human trailer to Nishijima irrigation pond.


The places dug last year are puddles, so lotus root is not in puddles. There are lotus roots in the place with lotus withered stalk without puddles.
How to dig lotus root are showed in following.

1.Dig a hole of 50 ~ 60cm depth which you can be in it.
2.Create a dike to prevent water of puddle with soil dug.
3.Widen the hole in the side to hit the lotus root.
4.Go to expand the hole along the lotus root.
The lotus root digging needs physical strength match.

There will also supply oxygen to the effect of sediment soil by digging. If you could use sludge for fertilize, it is ideal.


We entered in lotus moat tournament to compete length of the edible portion, and Mr. N had got 5kg rice in second place. I have missed the championship. Next year, let's aim to win.

There is also a saying that thanksgiving to the people of working for conservation ponds, and it is continuing. I ate a baked sweet potato and tempura lotus root. The lotus root is different type of commercial, and thin, but the lotus root is delicious and tenacity.


It's fun digging lotus root tournament if possible by implanting the lotus root also Eigashima dish pond. Because Trachemys scripta eat all buds of lotus, it is necessary to reduce the number of Trachemys scripta before implanting the lotus root.
by ecoism-toshi | 2013-12-23 19:34 | ため池
江井ヶ島地区ため池ワークショップ Eigashima irrigation ponds workshop 

It has been seven years since the preservation activities of Eigasima irrigation ponds were begun. Compared with the situation of irrigation ponds which blue-green algae occurred and bad smell had generated, it has improved now and reed and bulrush which transplanted to the irrigation pond grew thick.


When students enter into the group of irrigation pond administrator with many elderly people, it will become the atmosphere of grandfather and grandchild, the atmosphere will be softened. By participating in a workshop, the student can know the difference in the view between generations, and the present condition of irrigation ponds.


I would like to realize at least one idea which came out in the workshop by ourselves, without requiring of governmental agency.
by ecoism-toshi | 2013-12-22 19:41 | ため池
第2回高砂海浜公園をゆる〜く語る会 2nd meeting discussed about future of Takasago Seaside Park

2nd meeting discussed about future of Takasago Seaside (Mukoujima park) was opened in the old private house "Takasagoya" at Ginza shopping center in Takasago Takasago-cho yesterday (December 11th). This time, 4 fourth grader students and 1 fifth grade student were participated.


The conclusion first of 1th meeting and the feasibility study of the last proposal are explained first of all. Then, the idea was shared by the world cafe system about "what park of Mukoujima park and its circumference aim at future"


25 participants leave memos on the paper and turn around four tables. Since there are many opinions referred to as making young people like to gather in the Mukoujima park, it is useful that the students feeling can be reflected. It is a good stimulus that discussed with people of different age and position also for students.


After the meeting, we looked around Takasagoya. Since there was no insulation on the roof, it is the foppish space but it seems to be hot in summer.

by ecoism-toshi | 2013-12-12 07:47 | 教師の仕事

    平石年弘   明石高専建築学科教授 クライマー 父親・夫としての体験記
by ecoism-toshi
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2016年 09月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月